当協会は、内閣総理大臣から公益認定を受け、平成24年4月1日から公益財団法人に移行し、「公益財団法人菊葉文化協会」として再出発しました。
今後とも、皇室と国民とを結ぶ架け橋の役割を果たしてまいりますので、引き続きご支援を賜りますようお願いいたします。

公益財団法人菊葉文化協会とは

設立及び移行
 当協会は、平成5年4月1日、内閣総理大臣の設立の許可を受けて「財団法人菊葉文化協会」として発足しましたが、平成24年4月1日、内閣総理大臣の公益認定を受け「公益財団法人菊葉文化協会」に移行しました。
目的
 我が国には、雅楽、歌会始の披講、蹴鞠、古式馬術、衣紋道など古来伝承されている宮廷文化があり、また正倉院の宝物、皇居三の丸尚蔵館の収蔵品など貴重な文化財や皇居、京都御所、桂離宮、修学院離宮、正倉院など歴史的・文化的に貴重な施設があります。
公益財団法人菊葉文化協会は、宮内庁が継承し、管理している皇室ゆかりの伝承文化や文化財の調査研究や国民への紹介、皇室の御活動等の国民への紹介、皇室関連施設の利用者への便宜供与、皇室関連施設の維持管理への協力等の事業を行い、文化の向上、福祉の増進に寄与することを目的としています。

お知らせ

  • 皇居三の丸尚蔵館 開館記念展図録「皇室のみやび一受け継ぐ美一」を販売中です。
  • 皇居三の丸尚蔵館 開館記念展 皇室のみやび一受け継ぐ美一「第4期 三の丸尚蔵館の名品」の図録の販売を開始しました。
  • 「桂離宮 修学院離宮」を頒布中です。
  • 「図書寮叢刊 九条家本紙背文書集 定能卿記部類外」が新たに頒布されました。
  • 「皇室制度史料 儀制 践祚・即位二」を頒布中です。
  • 三の丸尚蔵館収蔵品目録第9号 書跡 短冊帖「有明の月」を頒布中です。
  • 別添の図録をお求めやすい価格にて特別頒布しております。
    特別頒布図録一覧表(PDF)はこちら
  • 関連団体のリンクに、日本宝くじ協会と千代田区観光協会のホームページを掲載しております。

ご案内