公益財団法人菊葉文化協会 トップページ サイトマップ 公益財団法人菊葉文化協会
業務概要
沿革(あゆみ)
情報公開
賛助会員について
頒布品のご紹介
皇居 参観案内(4か国語)
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
皇居東御苑案内
  • 日本語
  • 英語
皇居東御苑 ガイド案内
御所・離宮 参観案内
個人情報管理基本方針
関連団体へのリンク

沿革(あゆみ)

平成5年4月1日 財団法人菊葉文化協会発足
内閣総理大臣の設立許可を受けて同日設立
東京法務局に設立登記を行う
初代理事長に柴田護が就任
京都御所・仙洞御所・桂離宮・修学院離宮の土曜日参観案内,正倉院
「正倉」外構公開の管理及び皇居勤労奉仕団世話業務開始
図書「正倉院」発行・頒布開始
皇居東御苑の大手・本丸休憩所内売店業務開始
4月16日 正倉院「正倉」参観者に説明用パンフレット「正倉院(和文・英文)」製作・配布開始
4月27日 皇居参観者及び皇居勤労奉仕者に説明用パンフレット「皇居(和文)」製作・配布開始
6月10日 皇太子殿下御成婚一般参賀(記帳)に当たり,「記念スタンプ」設置、パンフレット「皇居」配布
10月1日 京都の御所・離宮の参観者に説明用パンフレット「京都御所(和文・英文)」・「仙洞御所(和文)」・「桂離宮(和文)」・「修学院離宮(和文)」製作・配布開始
10月25日 第1回三の丸尚蔵館展覧会図録「宮廷文化の華」発行・頒布開始(以後、展覧会のたびに図録発行)
秋季雅楽一般公開に際し、パンフレット「雅楽」(和文・英文)製作・配布開始(以後、毎年春秋の継続事業となる)
11月1日 三の丸尚蔵館展示室の管理業務開始
平成6年4月4日 協会発足1周年記念行事開催
6月3日 京都御所一般公開に伴い臨時売店開設(以後、春秋の継続事業となる)
6月16日 伝承文化の調査研究及び資料の収集事業開始
9月1日 京都御所内に常設売店開設
平成7年3月15日 皇居参観者用ビデオ機器を窓明館に設置、車椅子8台配置
4月1日 理事長に富田朝彦が就任
皇居東御苑の巡視及び清掃業務開始
4月10日 図書「宮中歌会始」発行・頒布開始
7月10日 菊葉文化協会「友の会」発足
(平成9年4月1日以降、賛助会員制度となる)
9月30日 皇室御一家(皇室カレンダー)発行・頒布開始
(以後、毎年の継続事業となる)
平成8年2月29日 皇居東御苑参入門(大手門、平川門、北桔橋門)に案内板各1基設置
(以後、平成8年度〜10年度において逐次園内各所に案内板、誘導板、解説板等を設置)
平成9年3月1日 寄附行為一部変更施行(評議員・顧問,賛助会員の設置)
8月1日 皇室紹介ビデオ「天皇皇后両陛下−国民と共に−」制作・頒布開始
9月1日 皇居説明用パンフレット「皇居(英文)」製作・配布開始
平成10年3月15日 ビデオ「皇居をたずねて」制作・頒布開始
6月20日 雅楽旭川公演に協賛
(主催:古典芸能に親しむ会・旭川市・旭川市教育委員会)
平成11年4月1日 ビデオ「皇居の四季」制作・頒布開始
ビデオ「雅楽(越殿楽・萬歳楽)」制作・頒布開始
7月10日 雅楽大分特別公演を共催(主催:財団法人大分県文化振興財団)
11月3日 雅楽札幌特別公演を共催(主催:札幌コンサートホール)
11月10日 大嘗宮の模型製作(75分の1)
11月14日〜23日 皇居東御苑での御即位10年記念特別展開催(宮内庁主催)に当たり、二の丸に臨時売店開設、大嘗宮模型を本丸休憩所に展示(以後、常設展示)
平成12年4月10日 京都葵祭行列協賛会に対する助成開始
平成13年3月10日 京都の御所・離宮参観案内システム(DVD及び映写設備)を整備
4月2日 雅楽演奏会観覧者整理業務開始
4月16日 寄附行為一部変更施行
(理事及び評議員の定数の上限・下限幅の圧縮、剰余金の処分に関する規定の削除)
9月17日 在庫図録の美術館等への無償配布(第1回実施、以後継続)
平成14年3月1日 図書「皇居東御苑セルフガイドブック」(和文・英文)発行・頒布開始
3月15日 皇居東御苑の見どころ標識とセルフガイドブックによる「皇居東御苑セルフガイドシステム」の運用開始
3月25日 「公益法人情報公開共同サイト」への情報公開開始
4月16日 皇居参観者用ハイビジョン・プラズマテレビを窓明館に設置
9月14日 皇室御一家(皇室カレンダー)について、平成15年版から壁掛式を大版化、卓上型を新たに発行・頒布開始
平成15年2月28日 皇居東御苑の二の丸庭園整備に伴い園内案内板を交換
3月5日 説明用パンフレット「仙洞御所(英文)」「桂離宮(英文)」「修学院離宮(英文)」製作・配布開始
3月31日 図録 宮内庁三の丸尚蔵館「新版 雅・美・巧−所蔵名品300選」特別発行・頒布開始
6月27日 協会創立10周年記念祝賀会開催
11月4日 京都御所一般公開用の雅楽舞楽台製作(京都御所春季・秋季一般公開の際に提供)
平成16年 DVD「雅楽(越殿楽・萬歳楽)」制作・頒布開始
2月27日 京都事務所衣紋研究会講習用装束の調製(5か年計画)
3月9日 ビデオ・DVD「天皇陛下 古希をお迎えになって」制作・頒布開始
3月25日 理事長に藤森昭一が就任
4月1日 皇居一般参観案内補助業務開始
10月13日 DVD「御所・離宮(総集編)」制作・頒布開始
平成17年7月8日 皇居説明用パンフレット「皇居(中国語・韓国語)」製作・配布開始
12月 DVD「天皇家三代のご結婚」頒布開始
平成18年3月22日 ホームページ開設
3月31日 ビデオ・DVD「皇居をたずねて」(新版)制作・頒布開始
6月20日 ビデオ・DVD「皇后陛下 美智子さま−陛下のお側で−」制作・頒布開始
平成19年9月5日 平成20年版の皇室御一家(皇室カレンダー)から贈呈用化粧箱を新たに製作・頒布開始
平成20年5月26日 皇居東御苑の入園者に説明用パンフレット「皇居東御苑」(和文・英文・中国語・韓国語)製作・配布開始
6月 DVD「正倉院」「正倉院宝物の美と技」制作・頒布開始
平成21年4月〜6月 天皇皇后両陛下御結婚満50年を記念し、皇居東御苑の大手・本丸休憩所内に御成婚時のパネル写真を展示
5月 御即位20年及び御結婚満50年を記念し皇居東御苑ガイド養成・環境教育活動推進事業を開始
5月1日 DVD「天皇皇后両陛下―国民と共に―」(改訂版)制作・頒布開始
6月 御即位20年及び御結婚満50年を記念し、DVD「皇居の紹介」制作・頒布開始
9月25日 御即位20年を記念し、図書「平成の宮中歌会始」発行・頒布開始
10月〜12月 御即位20年を記念し、皇居東御苑の大手・本丸休憩所内に御即位時のパネル写真を展示
11月14日〜23日 皇居東御苑での御即位20年記念特別展開催(宮内庁主催)に当たり、二の丸及び中の門跡前広場に記念スタンプ所及び臨時売店開設
11月28日〜29日 皇居東御苑での御即位20年記念儀装馬車運行(宮内庁主催)に当たり、二の丸及び中の門跡広場に記念スタンプ所及び臨時売店開設
平成22年 DVD「皇居の四季(英文)」制作・頒布開始
1月 皇居東御苑の大手・本丸休憩所内に皇室関連情報ボ−ドを設置
2月15日 御結婚満50年を記念し、DVD「天皇皇后両陛下−ご結婚五十年をお迎えになって−」制作・頒布開始
3月30日 DVD「皇室の伝統文化」制作・頒布開始
4月30日 皇室紹介DVD「天皇陛下御即位二十年 両陛下特別記者会見」制作・頒布開始
5月15日 図書「皇居東御苑の草木図鑑」発行(編集)・頒布開始
平成23年1月4日 信任状捧呈式馬車列模型の製作(皇居東御苑本丸休憩所内に展示)
3月30日 図書「皇室制度史料 儀制 誕生四」発行・頒布開始
4月1日 理事長に湯浅利夫が就任
4月3日 皇居東御苑モニタリング事業(指標樹木の成長度測定等)開始
4月9日 皇居東御苑ガイド事業(日本語)の本格実施
4月11日 東日本大震災義援金を日本赤十字社へ寄附
7月 皇室紹介DVD「天皇皇后両陛下―宮中の御公務―」(改訂版)制作・頒布開始
平成24年3月 皇室紹介DVD「天皇皇后両陛下 国際親善の旅」制作・頒布開始
3月16日 雅楽模型の製作(信任状捧呈式馬車列模型に代えて皇居東御苑本丸休憩所内に展示)
4月1日 公益財団法人に移行
東京法務局に設立・解散登記を行う
10月23日 図書「正倉院」(改訂版)発行・頒布開始
11月1日 小冊子「皇居のしおり」(改訂版)発行・頒布開始
12月20日 ガイドマップ「皇居東御苑」製作・配布開始
平成25年3月 皇室紹介DVD「天皇皇后両陛下 被災地お見舞い」制作・頒布開始
3月30日 図書「皇室制度史料 儀制 成年式三」発行・頒布開始
10月 協会創立20周年記念「20年のあゆみ」作成
12月23日 皇室紹介DVD「天皇陛下 傘寿をお迎えになって」制作・頒布開始
平成26年2月14日 皇室紹介DVD「皇后陛下のご養蚕」制作・頒布開始
3月 皇居東御苑の案内板(大手門、平川門、北桔橋門)補修
4月4日〜8日 天皇陛下傘寿記念・春季皇居乾通り一般公開に伴い皇居東御苑の受入体制を整備
10月 皇室紹介DVD「皇后陛下 傘寿をお迎えになって」制作・頒布開始
12月3日〜7日 天皇陛下傘寿記念・秋季皇居乾通り一般公開に伴い皇居東御苑の受入体制を整備
平成27年1月21日 皇居東御苑における英語ガイドの本格実施
3月23日 図書「三の丸尚蔵舘収蔵品目録第1号 明治十二年明治天皇御下命
『人物写真帖』(上下)」発行・頒布開始
3月30日 図書「皇室制度史料 儀制 立太子一」発行・頒布開始

お問い合わせ

〒100−0001 東京都千代田区千代田1−1
公益財団法人 菊葉文化協会
電話:03−5222−0012/03−5222−0014
FAX:03−5222−3530

※本ホームページの内容を無断で複写複製することは,著作権の侵害となります。

Copyright(C)KIKUYOU CourtCultureInstitute トップページ サイトマップ